スポーツ

球数制限!? 高野連が「1週間500球」を促進する意図を発表!!

 

9月20日に開かれた日本高校野球連盟の「投手の障害予防」についての3回目の会議が行われた。今回、会議の中で「1週間500球」の球数制限が打ちだされました。これにより、全加盟校が球数制限の影響を受けることになりました。

やっと日本も、投球制限が打ち出されましたね。私も野球をやってきた身として賛成です!小学生から野球をはじめ、投げすぎの影響か肩を壊し、それをかばい肘と腰も壊しました。この影響から現在は肩が上がらずボールを投げると痛みが強く久しく本気で投げれていません。

昨夏の甲子園で準優勝した金足農業の吉田投手の場合、準決勝までで592球を投げており、球数500球ルールが適応されれば決勝戦の登板は回避しなければなりません。障害予防の観点から医学的に見ていくと「医学的にも1週間500球のほうが良い」と言われている。

一番早くて、来春の春の甲子園で採用される予定!

 

【対象の大会】

・春夏の甲子園大会

・都道府県大会の公式戦

・軟式野球

今回のルールが未来の怪物やスター候補を守る大切なものだと今回私は感じています。また、現在は野球人口が減ってきており野球離れが進んでいます。未来の野球選手を守るために今後は野球の醍醐味を残しつつ、安全で安心できるスポーツに転身することが必要になるでしょう!

野球ファンとして医療人として少しでも野球での障害の予防や面白さをこのブログを通して伝えて行きます!!!

 

ABOUT ME
Mogu
Mogu
出身地:東北地方 年齢:20代半ば 職業:『理学療法士』として現役活動中。 わたしの目標:産休育休入っても、ちゃんと家族を養いたい! 基本的に365日ダイエットモード入っておりますが、美味しいブログ、役に立つ情報を発信していきます♪♪
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。