テレビドラマ

【2019秋ドラマ】高畑充希主演、同期のサクラ キャスト・あらすじは!?

 

2019年秋注目ドラマ『同期のサクラ』日本テレビにて10月9日(水)22時スタートすることが決定しましたね。

あの大人気ドラマ『過保護のカホコ』政策チームが集結して作成した今回の『同期のサクラ』

高畑充希が主演で益々人気が沸きそうです。

簡単にあらすじ・キャストを紹介していきます。

 

『同期のサクラ』あらすじ

 

北の小さな離島から上京したサクラ。大手ゼネコンの入社式で「私の夢は故郷と本土を結ぶ橋を架けること!」と社長に大宣言をする。夢に向かっているサクラを見て、冷めていた同期達も次第に巻き込まれていく。大事な新人研修で、社長の理不尽な言動にサクラの「忖度できない」性格が思わぬ事態を引き起こすことに。。。これはどんな逆境にも自分を貫いたサクラとその同期達の10年間の記録ー

 

Moguちゃん
Moguちゃん
真っ直ぐに夢のために突き進むサクラをどう描いていくかが楽しみですね。1年を1話で描いていくって凄い!

 

 

キャスト

☆高畑充希演じる北野サクラ

小さな離島から上京し大手ゼネコンに就職。

忖度できない性格。

~高畑充希コメント~

今回は、私が演じるサクラという主人公の10年間を、1年で1話ずつ描いていくオリジナル脚本ドラマになります。「生まれ育った離島に橋を架けたい!」という夢だけをもって、東京の大手建設会社に就職するのですが、同期が全員が何か「強い想い」を抱いて仕事をするものだと思い込んで状況していきたのに、実は全くみんな違っていて、サクラは驚き、戸惑います。でもサクラは、どんなことがあっても忖度しません。サクラという女性はひたすら変わりません。変わることのほうが簡単な環境のなかで、10年間変わらない、ひとりの姿を描きます。

 

☆新田真剣祐演じる木島葵
同期メンバー一人。「花村建設」の社長を目指す野心家。葵は国交省の幹部で厳格な父と東大卒のエリートな兄に対してコンプレックスを持っている。どんな状況でも決して忖度しないサクラとともに10年間過ごすことで人間・男として成長していく姿に注目。

 

☆月村小百演じる橋本愛
同期メンバーの一人。クールで空気を読める性格。自分の居場所を探すイマドキの若者。

 

☆清水菊夫演じる竜星涼
同期メンバーの一人。熊本出身のアツい男。サクラのような明確な夢や目標はなく少し引け目を感じている。

 

☆岡山天音演じる土井蓮太郎
同期メンバーの一人。物事に対してなんでも悪い方に考えてしまうネガティブ男。同期と共同作業していくうちに心を開いていく。

 

◎人事部の先輩役に相武紗季
サクラたち新入職員の3週間の新人研修を担当する。サクラに振り回されるが、その真っ直ぐな生き方にかつての自分の姿を重ねていく。

 

◎人事部長役に椎名桔平
サクラにとって10年間上司として深く関わる人物であり、味方か敵かはまだ分からない。

まとめ

10年間を描くドラマなんて他にはない見所です。10年間過ごすサクラの周りの人たちの変化やサクラの夢が本当に叶うのかが、注目ポイントですね!

  • 日本テレビ
  • 10月9日スタート 水曜日22時~
  • 【キャスト】高畑充希、橋本愛、新田真剣祐、竜星涼、岡山天音、相武紗季、草川拓弥 ext・・
  • 脚本:遊川和彦
  • チーフプロデューサー:西憲彦
  • プロデューサー:大平太、田上リサ
ABOUT ME
Mogu
Mogu
出身地:東北地方 年齢:20代半ば 職業:『理学療法士』として現役活動中。 わたしの目標:産休育休入っても、ちゃんと家族を養いたい! 基本的に365日ダイエットモード入っておりますが、美味しいブログ、役に立つ情報を発信していきます♪♪
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。