理学療法士

理学療法士の結婚時期は遅い?女性目線でのお話し

 

理学療法士の経験がまだまだ浅いMoguですが、かつて疑問に思っていた事があります。「理学療法士・作業療法士の結婚は遅いのかな?」

「臨床での経験を積まないと結婚できない・・・」

「3年以上は経験してからじゃないと・・・」

「先輩より早く結婚するのはちょっと気が引ける・・・」

親に高額の学費を出してもらったからには結婚や出産よりも仕事を頑張らなきゃ

女性なら誰もが思ったことはあるのではないでしょうか。

自分のせいで周りに迷惑をかけられないと思ってしまいますよね。将来に対しての不安が多いこの職業。今回は女性目線での理学療法士の仕事、退職時期などをお話ししていきます。

 

未婚率は高い職業なの?

理学療法士の女性は忙しいです。特に病院勤務の女性は仕事に追われているイメージが強いですね。最近理学療法士を目指す女性も増えてきており、女性の割合が多くなりつつあります。特に医療系は看護師・介護士など女性の割合が多く、仕事での出会いは少ないです。経験年数が増えるにしたがって管理業務が増え、さらに忙しくなり恋愛をする元気がなくなります。そのため未婚率は高い職業と言えるでしょう。

 

女性は何年目が結婚するのがいいの?

理学療法士という職業は専門職です。経験や勉強を積んでスキルアップを図っていきます。

Moguちゃん
Moguちゃん
1年目は新人だから経験がない…。2年目はまだ新人扱いだけどやっと先輩の手を離れて成長できる…。でもまだ不安は大きい。3~4年目は不安が徐々に解消し学んだ事を生かして後輩指導。さらに経験年数が増えるにつれて管理業務が増えていきますね。

各施設・各病院で経験年数での幅はだいぶありますがだいたい上記のような流れになります。

この流れを見ると、いつ結婚できるの!?と思いますよね。

先ほどもお話しした通り、理学療法士の未婚率は高く経験年数が増えるとともに立場も上になり、日々忙しいです。そのため出会いや結婚のタイミングがなくなる傾向にあります。

また女性だと安全に出産出来る年齢に上限があるため焦りを感じます。

*重要なのは経験年数が浅いからこそ早めに出会いを求め、スタートダッシュを早めることです

結婚のタイミングについて

⇩⇩⇩

今働いている環境が良い女性や、まずは仕事を優先したい方は『3年目以降』がいいかと思います。なぜなら3年同じ職場で経験を積めば仕事の流れはだいたい掴め、人間関係や自分のプライベートも職場の方々が把握しているため、結婚がしやすく産休や育休に入りやすいからです。

しかし、そうじゃない方のほうが多いと思います。

Moguちゃん
Moguちゃん
ちなみに私は2年目で結婚。結婚していない先輩をさしおいて自分が結婚報告・・・なかなか勇気がいりました。

まだ経験年数が浅い」「結婚しにくい環境」「2年目や3年目のときに結婚したい」と考えている方。

わたしたちの人生は仕事のためにあるのでしょうか?

結婚や出産に経験年数は関係ないですし、こだわらなくでいいんです。

はやめに結婚・出産をして落ち着いたら働く でもいいんです。この資格をもっている限り働く場所は必ずあります。もし仕事に対して不安があれば職場の先輩や同僚に相談してみるのが一番だと思います。

理学療法士は身体への負担が大きい

わたしたちの仕事は常に動いているため身体への負担はかなり大きいです。自分より身体の大きい人をベッドから起こしたり、車椅子へ移乗させたり、歩行訓練を行ったり。妊娠している女性やこれから妊娠を希望されている方にとっては不安が大きいですよね。安静にしていなきゃいけない時期に身体への負担がかかると流産に繋がるリスクも考えられます。その場合は職場の協力を得て身体に少ない仕事を行うようにしましょう。

 

ABOUT ME
Mogu
Mogu
出身地:東北地方 年齢:20代半ば 職業:『理学療法士』として現役活動中。 わたしの目標:産休育休入っても、ちゃんと家族を養いたい! 基本的に365日ダイエットモード入っておりますが、美味しいブログ、役に立つ情報を発信していきます♪♪
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。